Top Page › 最近のニュース › 菅首相 東京オリ・パラ開催の前提として 「宣言解除?」
2021 · 06 · 07 (Mon) 21:51

菅首相 東京オリ・パラ開催の前提として 「宣言解除?」

6月 7日の答弁

菅総理は7日午後、国会審議で、東京オリンピック・パラリンピックの開催の前提として
緊急事態宣言の解除に全力を挙げる考えを示しました。 「東京オリンピック・パラリンピック大会については様々な声があることは承知しており、
まずは緊急事態宣言を解除する、ここに全力を挙げたいと思います」(菅首相) 参議院の委員会で野党議員から緊急事態宣言下で大会の開催が可能か問われた菅総理は
このように述べ、宣言を解除するため感染対策に取り組んだ上で開催を実現することに
改めて意欲を示しました。 さらに大会の具体的対策として、
▼来日する関係者の人数の絞り込みや、
▼選手、大会関係者へのワクチン接種の実施、
▼行動管理の徹底などを挙げ、全力で取り組む考えを強調しました。



菅首相「私は主催者でない」



首相「国民の命と健康を守れなければ五輪開催せず」


菅義偉(すが・よしひで)首相は7日の参院決算委員会で、
東京五輪・パラリンピックの開催について
「国民の命と健康を守ることが開催の前提条件だ。
こうしたことが実現できるように対策を講じるが、
前提が崩れれば行わないということだ」と述べた。

日本で開催するのに、橋本聖子氏も会長なのに、菅首相は、他人事なの?

もし、オリンピックが開催されて外国から要人が来日しても、
対応するのは小池都知事? 違うでしょ ==#

最後の答弁は、野党に責められて仕方なく?

というか、開催ギリまで自粛しておいて、
一部のセレブとオリンピック開催なの???

国民の命と健康を守ること」 心からの答弁なのか・・・?
Last Modified : 2021-06-07

Comments







非公開コメント