Top Page › 特集 › 【キーワードプランナー】複数キーワードの候補の基準
2021 · 07 · 18 (Sun) 10:47

【キーワードプランナー】複数キーワードの候補の基準

複数キーワードを集めたら、候補の中から実際に使うキーワードを
絞っていきます。

複数キーワードの基準は、
・広告の表示数
・登録サイトの数 でした。

検索して、1ページ目に広告ばかりが掲載していれば、
ブログや媒体を上位表示させるのは難しいです。

例えば、 「楽天アフィリエイト やり方 楽天ルーム」では、
広告の掲載はありませんでしたが、
楽天公式サイトのページが上位表示されています。
こういったキーワードで個人の媒体を上位表示させるのは難しいといえます。

また、登録サイト数も 299万サイトあり、
競合が強い キーワードと言えます。

楽天アフィリエイト はてなブログ でも
広告が4つ、公式サイトが表示されており、
登録サイトも300万ですね。

楽天アフィリエイト 報酬 いつ であれば、広告もなく、
登録サイトも 100万前後なので、使えそうです。

それなので、記事を書くにはまず 「楽天アフィリエイト 報酬 いつ」で
書くといいという事が分かります。

そして、書く名愛用としては
「楽天アフィリエイトで発生した収益はいつ支払われるか?」という内容で
書けばいいと 分かります。

つまり、キーワードの候補を 2つの基準で選んでいくことで、
需要の多い情報をどんな内容で発信すればいいのか? が分かるのです。

ちなみに、
楽天アフィリエイト インスタ
でも広告がなく、サイト数も120万 ほどで使えそうです。
楽天アフィリエイトをインスタでやる時はどうやるのか?
という内容ですね。

複数キーワードの実際の検索傾向は、 「グーグル急上昇」で
調べることができます。
「グーグルトレンド」のサイトで、複数キーワードを直接検索に入力すればいいです。

楽天アフィリエイト 報酬 いつ は、過去7日間でも検索データはありませんでした。
使えませんね^^;

楽天アフィリエイト インスタ では、 7月4日に 検索が急上昇していました。
何があったか?

2021年7月4日(日)以降に新たに作成、掲載された「ショップリンク」
(楽天市場及び楽天グループ各サービスのバナー等)の一部が正常に機能せず、
リンクをクリックした際にエラーとなる場合があることを確認いたしました。

本事象については、既に修正を完了し、現在では正常に動作しております。

どうやら、アフィリエイトリンクに不具合があって、
ユーザーがいろいろ調べていたようです。

急上昇をみて、今のところ使えそうなキーワードはないのですが、

・キーワードプランナー
・ヤフー検索
・トレンド急上昇

の3つを使えば、 ユーザーのニーズにあった情報発信ができると思います。


Last Modified : 2021-07-18

Comments







非公開コメント