Top Page › 最近のニュース › 「東武東上線どうしたの...」 ドア上に「表示」されたメッセージ???
2021 · 04 · 23 (Fri) 19:30

「東武東上線どうしたの...」 ドア上に「表示」されたメッセージ???

2021年4月19日に投稿した写真。東武東上線の列車のドア上に、

「ぴえん超えてぱおんからのぶおん」

というフレーズが「表示」されている。

「ぴえん」とは、泣いている様子を表す若者コトバ。

「ぱおん」は、それを強めたコトバだが、なぜココに???


fc2blog_20210423193115736.jpg


こちらの写真は、ツイッターのユーザーである方が

ツイッター上に投稿したもの。


ツイートを見たユーザーからも

・東武東上線どうした?

・電車も泣きたくなる時があるのかな?

・東武線 バグる?


など様々な反応が上がった。


【下克上∞(MUGEN)】~トレンドアフィリエイト教材~


謎の表示 実は?


種明かしをすると、
これは自動車教習所「レインボーモータースクール」
(埼玉県・和光市)が作った「車内広告ポスター」なのである。

広告企画に携わった営業部の前沢雄一さんによると、

電子掲示板風の広告は全13作品あり、様々なフレーズが書かれている。

その内の1つが「ぴえん超えて超えてぱおんからのぶおん」だという。

「キャッチコピーコンテストと題して、電車広告に載せる面白いキャチコピーを職員から
募っていたんです。約300作品ほど集まり、入賞した上位13名には、賞金も出し、
職員からも好評を得ています(笑)。教習所なので、
一人でも多くの人に入校してもらいたいという思いがあります。
広告を掲示するにあたって、営業部だけでは面白いキャッチコピーが思いつかないので、
職員の力を借りました」

「ぴえん」広告を考えたのは、前沢さんの直属の部下で、

営業部の杉山佳苗さん。いったい、どんな意味を込めたのだろうか。


「応募するにあたって、どんなフレーズがいいかな...、と思った時に
20年上半期に発表された流行語を調べ、『ぴえん』にたどり着きました。
ぴえんの上が、ぱおん。そこから何か、もじれるものはないかな...と。
その流れで、車とかバイクのエンジンのふかす音、『ぶおん』という単語が
ひらめきました。ぱおんの『おん』とぶおんの『おん』を語呂合わせしてみました」

実は電子掲示板風のデザインも杉山さんが考えたそうで、

「横長の電子掲示板の真下に、それをモチーフにしたデザインがあれば
乗客の目に留まるかな...と思い考案しました」

と話す。杉山さんは、広告が掲載された日に、

ツイッターで話題になった投稿を目にしたという。

「ツイッター上で、『ぴえん』の広告が大きく拡散されていて、驚きました。
作った経緯としては、よくわからない、意味不明といった捉え方をしてもらいたかった
ので、その通りの反応があがっていて、凄く嬉しいです。
少しレインボーという名前が広まってくれれば...、
興味を持っていただけただけでもうれしい限りです」

【下克上∞(MUGEN)】~トレンドアフィリエイト教材~


広告と気づいたユーザーは?


「これは見てしまう 自動車学校の広告」
「レインボーモータースクール 攻めてるね」
「広告イカしてるな、、笑笑」
「わたしここで免許取ったわ」

との反応もあがっている。


一瞬どきっとするようなフレーズで目をひくのが広告。

いろいろ暗いニュースが多い中で、ちょっとくすっとさせられる

フレーズで、気持ちが明るくなったよう。

でも?

まだまだ、コロナの騒ぎは収まっていないし、

収入は減っていくし、学校も卒業できるかどうか・・・?

こんな状況で、車の教習所の生徒集まるかしら?


でも、デスクワークの就業率がどんどん落ちてるから

運転免許があった方が仕事の選択肢増えるかもね。


【下克上∞(MUGEN)】~トレンドアフィリエイト教材~


Last Modified : 2021-04-23

Comments







非公開コメント