Top Page › note › 【NOTE】どんな情報を発信するのが有効か?
2021 · 04 · 23 (Fri) 20:20

【NOTE】どんな情報を発信するのが有効か?

引用
noteというサイトは個人的な日記やエッセイ投稿をする場所として
利用しても大丈夫ですか? もともと文章を書くのが好きなのでnoteで日記を書いてみようと思いました。 誰に知られるでもなくフォロワー0人の状態で、
好きなアカウントだけ厳選してフォローしているTwitterアカウントを使って
いままでは日記のようなものをつけていたのですが リアル知人ではない誰かに見て欲しいという欲求が湧いてきてしまい、
noteはどうだろう?と思ったのです。
noteの存在はなんとなく知っていましたが、チラッと見てみると、
結構ためになるような情報がたくさん投稿されていて、
このような一般人が日記を投稿する場所ではないのか・・・?とビビってしまいました。 日記といってもただの日記ではなく個人的に普段思うことなどをつらつらと書いて
(ほぼ自己満足なのですが)そんな自己満足をたまたま誰かが読んでくれたりして、
共感したり面白いと思ってくれたらいいなあと思ってはいますが、
noteはそういう場所ではありませんか? 使い方などで検索しても、いかにして人に見てもらうか、収益を得るか、
機能説明などばかりで結局こういう使い方をしても良いものかと悩みました。
場違いだったら他のサイトを使いたいなと思ったので・・・。 どなたかnoteを使っている方がいましたら教えてください。 また、簡単な日記のようなものを書いて人に見てもらうのにオススメのサイトや
アプリがあれば教えてください。

回答
note(ノート)は文章、写真、イラスト、音楽、映像などの作品を配信するウェブサイトです
運営者は note株式会社。2014年(平成26年)4月7日、サービスを開始
2019年11月25日 noteのドメイン名を note.mu からnote.comに変更しています。


個人的な日記などを投稿するには、アメブロの方が合うかと思いますが、
アメブロはこちら⇒ https://ameblo.jp/


趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)は、趣味でつながる大人世代のためのSNSです。
日記やフォト、趣味のコミュニティを通して新しい仲間と出会い、交流することができます。
ご登録、ご利用は無料。
というコミュニティもあります。
趣味人はこちら ⇒ https://smcb.jp/pages/beginner/index

除法発信というと、ビジネスやプロといったイメージがありますが、
個人の日記やつぶやきから交流を という方もいます。

古くは、 ミクシィも有名ですが
個人の交流でも新しい コミュニティが出ているので
是非、検索して活用してみてください。




Last Modified : 2021-04-23

Comments







非公開コメント